Senior doctor talking with patient and tablet in office

がんの診断後は心筋梗塞や脳梗塞のリスク高まる

がんと診断されたばかりの患者は、心筋梗塞や脳梗塞といった動脈血栓塞栓症のリスクが高い状態にあることが、米ワイルコーネル・メディスンのBabak Navi氏らによる研究で示された。詳細は「Journal of the Am […]

Read more
4.1.1

陰毛の処理に起因する負傷は想像以上に多い

陰毛の処理に起因する負傷は想像以上に多いことが、「JAMA Dermatology」8月16日オンライン版に掲載の研究で明らかになった。陰毛の処理をする人の4分の1以上は、切り傷、熱傷、発疹などを経験していた。研究を率い […]

Read more
Røg fra skorsten fra kraftvarmeværket Amagerværket.

空気清浄機で大気汚染による心臓へのダメージを低減できる可能性

高レベルの大気汚染は心血管などの状態を悪化させることが指摘されているが、空気清浄機を使用することでそのダメージから身を守ることができる可能性が中国の小規模研究で示唆された。詳細は「Circulation」8月15日号に掲 […]

Read more
1-2 HDN8月24日「ヘルスハイライト」No.2

世界で年間360万人が喘息とCOPDで死亡

二大慢性肺疾患である喘息と慢性閉塞性肺疾患(COPD)により、全世界で年間360万人が死亡しているという研究報告が「The Lancet Respiratory Medicine」8月16日オンライン版に掲載された。20 […]

Read more

正しい靴選びで転倒を防ぎましょう

65歳以上の高齢者では、転倒で亡くなる人は少なくありません。米国政府が実施した2014年の調査の結果によると、転倒により年間280万人以上が救急治療室で治療を受け、2万7,000人が死亡しています。

Read more
2HDN糖尿病ニュース8月24日配信2

睡眠不足で子どもの2型糖尿病リスクが高まる?

英国の子どもを対象とした観察研究で、睡眠時間が短いほど2型糖尿病の危険因子が多く、その後に2型糖尿病を発症しやすいことが分かった。「Pediatrics」8月15日オンライン版に掲載されたこの研究によると、睡眠時間が短い […]

Read more
2HDN糖尿病ニュース8月24日配信1

オンラインゲームで2型糖尿病患者の血糖コントロールが改善

糖尿病の自己管理について学習できるチーム対抗のオンラインゲームに参加すると、2型糖尿病患者の血糖コントロールが長期にわたり改善することが新たな研究で示された。

Read more
Young dad and his two sons playing video games

一部のテレビゲームで脳の灰白質が萎縮?

アクション型のテレビゲームをプレイする人の一部で、脳の灰白質と呼ばれる部分の萎縮が認められたとする研究結果が「Molecular Psychiatry」8月8日オンライン版に掲載された。ただ、同研究ではゲームをプレイする […]

Read more
Young girl using her mobile at night on the couch

インスタの写真がうつ病診断の手掛かりに

写真や動画を共有するソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)のインスタグラムに投稿される写真の中に、投稿者がうつ病であるかどうかを予測する手掛かりがあることが新たな研究で示された。研究を率いた米ハーバード大学のA […]

Read more
4.1.1

「歯科治療」が腹痛や足のしびれの原因に

歯科治療には思わぬリスクがあることを示す2症例が「BMJ Case Reports」8月7日および8日のオンライン版で紹介された。

Read more
1 2 810 811