image_print
医療・健康ニュース/一口メモ/

遊園地を安全に楽しむ(2015.6.29掲載)

遊園地は楽しい場所だが、規則を守らないと怪我につながることもある。

国際遊園地施設協会(IAAPA)は、来場客に対して以下のように助言している。

・身長、体重、健康状態、年齢について掲示された制限を守る
・あらゆる安全上のルールに従う
・乗り物から絶対に手や足を出さない
・乗り物が完全に停止し、降りるよう指示があるまでは立ち上がらない。利用に関する口頭での注意を守る
・安全装置がある場合は装着し、拘束を外そうとしない
・小さな子どもは安全上の決まりをすべて理解しているかを確認する
・特に小さな子どもの場合、絶対に無理やり乗り物に乗せることはしない
・危険な乗り方をしている人を見たら周囲に知らせる
(HealthDay News 6月17日)

http://consumer.healthday.com/public-health-information-30/misc-safety-and-public-health-news-586/health-tip-stay-safe-at-an-amusement-park-699872.html
Copyright (c) 2015 HealthDay. All rights reserved.

RELATED ARTICLES