image_print
医療・健康ニュース/一口メモ/

バーベキューグリルを安全に着火する (2015.8.3掲載)

グリルの着火は、木炭を用いるものでも危険を伴う。注意しないと文字通り大やけどをすることもある。

米国立防火協会(NFPA)は、以下のように助言している。

・安全に木炭に火をつけるためにチムニースターターを用いる
・木炭用の液体着火剤のみを使用し、その他の引火性液体は絶対に使用しない
・着火剤は子どもの手の届かない場所に保管し、火気を避ける
・終わった後は木炭を完全に冷ましてから、残ったものを金属の容器に入れて処分する
(HealthDay News 7月22日)

http://consumer.healthday.com/public-health-information-30/misc-safety-and-public-health-news-586/health-tip-start-a-grill-fire-safely-701182.html
Copyright (c) 2015 HealthDay. All rights reserved.

 

RELATED ARTICLES