image_print
医療・健康ニュース/一口メモ/

見逃しやすい「甲状腺機能低下症」の徴候(2015.9.14掲載)

甲状腺機能低下症は甲状腺から十分なホルモンが産生されなくなる病気で、代謝が低下し、危険な影響が生じることがある。

米メリーランド大学医療センターによると、この病気では以下のような症状がみられるという。

・疲労感がある
・寒さに敏感になる
・声が嗄れる、言葉がゆっくりになる
・脈が遅くなる
・毛髪が太く、鱗状になり、乾燥してごわつく
・手や指のしびれ感がある
・便秘、体重増加、月経の異常、頭痛がみられる
・混乱や抑うつを感じる
・認知症の徴候がみられる
・成長期の小児の場合、歯の生え始めや精神発達に遅れがみられる
(HealthDay News 2015年9月4日)

http://consumer.healthday.com/general-health-information-16/thyroid-hormones-health-news-391/health-tip-spot-the-signs-of-hypothyroidism-702517.html
Copyright (c) 2015 HealthDay. All rights reserved.

RELATED ARTICLES

Search

記事カテゴリ