image_print
医療・健康ニュース/一口メモ/

栄養豊富な食品を選ぼう(2015.9.17掲載)

食べ物を選ぶとき、おいしいものを選びたくなるのはもっともだが、身体に必要な栄養の豊富な食品を選ぶことも重要だ。

米国家庭医学会(AAFP)が、栄養を考えた選び方のコツを紹介している。

・押し麦、全粒小麦パスタ、玄米、全粒クラッカーなどの未精製の穀類
・色の濃い葉物やオレンジ色の野菜をはじめ、色とりどりのさまざまな果物や野菜
・魚、皮なしの鶏肉、牛肉や豚肉の赤身、豆類などの脂肪の少ない蛋白質
・牛乳やチーズなどの乳製品は低脂肪のもの
(HealthDay News 2015年9月7日)

http://consumer.healthday.com/vitamins-and-nutrition-information-27/food-and-nutrition-news-316/health-tip-eat-enough-nutrient-rich-foods-702703.html
Copyright (c) 2015 HealthDay. All rights reserved.

RELATED ARTICLES

Search

記事カテゴリ