image_print
医療・健康ニュース/一口メモ/

飲酒運転を避けるために(2015.10.13掲載)

毎年多数の人が、アルコールに関連する自動車事故で命を落としている。

これ以上事故が増えるのを避けるため、米国疾病管理予防センター(CDC)は以下のように助言している。

・飲酒したら絶対に車を運転しない。最初の一杯の前に、アルコールを飲まない運転手を決めておくか、タクシーを呼ぶようにする。同行者の飲酒運転も許さない
・適切な飲酒量を守る。深酒をせず、周りの人にも節度ある飲酒を勧める
・アルコール依存などの問題を抱えている場合は、医師や看護師に治療プログラムについて相談する
・必ずシートベルトを締め、同乗者にも締めさせる
(HealthDay News 2015年9月30日)

http://consumer.healthday.com/general-health-information-16/alcohol-abuse-news-12/health-tip-don-t-drink-and-drive-703311.html
Copyright (c) 2015 HealthDay. All rights reserved.

RELATED ARTICLES

Search

記事カテゴリ