image_print
医療・健康ニュース/一口メモ/

健康的な生活のために「目標」を定める(2016.4.4掲載)

2型糖尿病のリスクがある人でも、生活習慣を改善すれば病気を遠ざけることができます。以下のような手順で目標を立ててみましょう。

・何をどう改善すべきかを判断し、最初に達成したいものを選びます。一度にあまりたくさんの目標を立てないようにしましょう。
・目標は常に短期的、現実的、具体的なものにします。
・食事に関する目標を1つか2つ、運動に関する目標を1つ決めるとよいでしょう。
・具体的に数値を決めます。たとえば、「毎晩のアイスクリームをカップ1杯の果物に替える」など。「果物をもっと食べる」だけでは不十分です。
・目標を書き出します(1~3項目くらいが理想的)。その紙を、鏡などのよく見る場所に貼っておきましょう。

情報元:米国糖尿病協会(ADA)(HealthDay News 2016年3月24日)

http://consumer.healthday.com/diabetes-information-10/misc-diabetes-news-181/health-tip-setting-goals-for-a-healthier-lifestyle-708878.html
Copyright (c) 2016 HealthDay. All rights reserved.

RELATED ARTICLES