image_print
医療・健康ニュース/一口メモ/

家の中の空気をきれいに(2016.6.9配信)

呼吸器系の病気を予防するには、室内の空気を常にきれいな状態に保つことが大切です。そのためのヒントを以下に紹介します。

・家の中では誰にも喫煙させないようにしましょう。
・ラドン(肺がんに関連するといわれている目に見えないガス)がないか確認する検査を実施しましょう。
・除湿機やエアコンを用いて湿度を50%未満に維持しましょう。空調機のフィルターは常に清潔にしておきます。
・水道管の水漏れがある場合はすぐに修理しましょう。
・食べこぼしはきれいに掃除し、食品は適切に保管して害虫を防ぎましょう。
・屋外用の薪ストーブは決して室内で使用しないようにしましょう。
・悪臭がある場合は、キャンドルやルームスプレーで消臭するのではなく、臭いの元を見つけて除去しましょう。
・掃除用洗剤はなるべく毒性の少ないものを選びましょう。

情報元:米国肺協会(ALA)(HealthDay News 2016年5月27日)

https://consumer.healthday.com/respiratory-and-allergy-information-2/air-pollution-health-news-540/health-tip-breathe-healthier-air-at-home-710915.html

Copyright (c) 2016 HealthDay. All rights reserved.

RELATED ARTICLES