image_print
医療・健康ニュース/一口メモ/

運動量に見合った栄養を摂る方法(2016.7.21配信)

栄養価の高い食事をすれば、筋肉を増やし、きつい運動にも耐える十分なエネルギーを維持することができます。運動する体を支える食事のポイントを以下に紹介します。

・筋肉増強のための運動をする前には、十分な炭水化物を摂りましょう。
・連続して1時間以上の激しいトレーニングをするアスリートを除き、エネルギー補給用のゼリー、スナック、ドリンクなどを使用する必要はありません。平均的な運動なら、健康的な食品と水を摂取すれば水分と電解質を補給することができます。
・運動の前に朝食を摂り、エネルギーを補いましょう。運動を言い訳にして不健康な食品を食べてはいけません。
・蛋白質と炭水化物のバランスを取るように食品を選びましょう。たとえば、全粒パンのターキーサンドイッチ半分に、ヨーグルトまたはグラス1杯のチョコレートミルクをプラスするとよいでしょう。

情報元:米国栄養・食事療法学会(AND)(HealthDay News 2016年7月8日)

https://consumer.healthday.com/fitness-information-14/misc-health-news-265/health-tip-balancing-exercise-and-nutrition-712171.html

Copyright (c) 2016 HealthDay. All rights reserved.

RELATED ARTICLES