image_print
医療・健康ニュース/一口メモ/

夏の事故から子どもを守る(2016.8.10配信)

夏は日が長く、子どもたちにとっては楽しい季節ですが、安全には十分注意する必要があります。夏の事故を防ぐために親としてできる対策を紹介します。

・水の近くでは子どもから目を離さないこと。子どもには泳ぎ方を覚えさせ、大人は心肺蘇生法を身につけておきましょう。
・熱中症から子どもを守りましょう。子どもの体温が上がり過ぎないように注意し、十分に水を飲むよう促し、日焼け対策も忘れないようにしましょう。
・屋外で遊ばせるときは、虫よけ剤を使用しましょう。
・公園などの遊具は、子どもが使用する前に安全であることを確かめましょう。

情報元:米国疾病管理予防センター(CDC)(HealthDay News 2016年8月1日)

https://consumer.healthday.com/kids-health-information-23/child-safety-news-587/health-tip-protect-kids-during-summer-713103.html

Copyright (c) 2016 HealthDay. All rights reserved.

RELATED ARTICLES

Search

記事カテゴリ