image_print
医療・健康ニュース/一口メモ/

男性も要注意、骨粗鬆症の危険因子(2016.9.26配信)

骨密度が低下し、骨折リスクが高まる「骨粗鬆症」。女性に多くみられる病気ですが、男性にも生じることがあります。以下のような危険因子に該当する男性は、特に注意しましょう。

・75歳以上。
・肥満度の指標であるBMI(ボディ・マス・インデックス)が低い。
・5年以内に体重が5%以上減少している。
・喫煙者である。
・座りがちな生活をしている。
・家族に骨粗鬆症になった男性がいる。

情報元:米国整形外科学会(AAOS)(HealthDay News 2016年9月12日)

https://consumer.healthday.com/bone-and-joint-information-4/osteoporosis-news-514/health-tip-osteoporosis-affects-men-too-714405.html

Copyright (c) 2016 HealthDay. All rights reserved.

RELATED ARTICLES