Insulin, Pump, Infusion Set and Reservoir
image_print
疾患・分野別ニュース/糖尿病短報(海外)/

皮下埋め込み型の連続血糖センサーは安全かつ正確 ――オランダの研究グループ(2016.11.22配信)

新しく開発された皮下埋め込み型の連続血糖測定(CGM)システムは安全かつ正確とする研究結果が、「Diabetes Care」11月4日電子版に掲載された。

アムステルダム大学(オランダ)のKropff氏らは、18歳以上の1型および2型糖尿病患者71人を対象に、Eversense埋め込み型CGMセンサー(米Senseonics社)を皮下に180日埋め込み、その精度を評価した。その結果、来院時に基準血糖値との平均絶対相対差(MARD)が75.6mg/dL(4.2mmol/L)を超えたのは11.1%で、全体の99.2%が臨床的に許容しうる誤差範囲内だった。デバイスに関連した重篤な有害事象はみられなかった。(HealthDay News 2016年11月14日)

Copyright (c) 2016 HealthDay. All rights reserved.

No Tags

RELATED ARTICLES