image_print
医療・健康ニュース/一口メモ/

運動に関する「迷信」(2016.12.1配信)

運動は健康維持や減量のために効果的な方法ですが、不確かな迷信も多く流布しています。正しい運動の知識を紹介します。

・ダンベル運動をしても、筋肉ムキムキになって体重が増えるということはありません。週1~2回の筋力トレーニングでは、筋肉が付きすぎることはなく、筋肉量を増やして脂肪の燃焼を促進してくれます。
・長時間の運動でなくても効果は得られます。10分間の運動を1日3回以上するというやり方でもよいのです。ウォーキングや自転車などの有酸素運動を週150分以上することを目指し、週2回以上は筋力トレーニングをしましょう。
・体を鍛えるのに必ずしもジムに行く必要はありません。友達とダンスをする、ガーデニングをする、バス停までウォーキングをする、階段を使うなど、日常のなかで簡単に体を動かせるような工夫をしましょう。

情報元:米国立糖尿病・消化器病・腎臓病研究所(NIDDK)(HealthDay News 2016年11月18日)

https://consumer.healthday.com/fitness-information-14/misc-health-news-265/health-tip-don-t-fall-for-exercise-myths-716498.html

Copyright (c) 2016 HealthDay. All rights reserved.

RELATED ARTICLES