o-161216
image_print
疾患・分野別ニュース/糖尿病短報(海外)/

「ポケモンGO」で増えた運動量は長続きしない?――米研究(2016.12.22配信)

「ポケモンGO」でいったん増えた成人の身体活動量は、その後、長続きはしないとの研究結果が、「BMJ」クリスマス号に掲載された。

米ハーバード公衆衛生大学院のHowe氏らは、2016年8月に、18~35歳のスマートフォンユーザー1,182人を対象にオンライン調査を実施。その結果、回答者の47.4%が約2時間の歩行に相当する「トレーナーレベル5」以上であった。一方で、ゲーム開始後の最初の週では、1日の平均歩数は955歩増加したが(1日あたりの歩行時間11分増加に相当)、歩数はその後5週間にわたって徐々に減少し、6週間後にはゲーム開始前のレベルに戻っていることがわかった。(HealthDay News 2016年12月16日)

Copyright (c) 2016 HealthDay. All rights reserved.

No Tags

RELATED ARTICLES