image_print
疾患・分野別ニュース/糖尿病短報(海外)/

一部のアポリポ蛋白が2型糖尿病の発症と関連――オランダの研究

アポリポ蛋白(apo)CIIIとapoCIII-apoA1比が2型糖尿病の発症と関連するとの研究結果が、「Diabetes Care」12月28日電子版に掲載された。

エラスムス大学医療センター(オランダ)のBrahimaj氏らは、前向き観察研究の参加者971人のデータを用いて、HDL-C、apoA1、apoCIII、apoDおよびapoEなどと2型糖尿病リスクとの関連を調べた。その結果、HDL-C、apoCIII、apoE、apoCIII-apoA1比、apoE-apoA1比およびアポリポ蛋白スコアは、年齢やBMIなどを調整後も2型糖尿病と関連したが、中性脂肪を調整後はapoCIIIとapoCIII-apoA1比のみが関連した。(HealthDay News 2017年1月5日)

Copyright (c) 2017 HealthDay. All rights reserved.

No Tags

RELATED ARTICLES

Search

記事カテゴリ