image_print
医療・健康ニュース/一口メモ/

食品に添加される糖類に注意

糖類はさまざまな食品に含まれているため、気を付けないと1日の許容摂取量を簡単に超えてしまいます。添加された糖類の摂取量を減らすためのポイントを以下に紹介します。

・液糖、ブドウ糖、コーンシロップ、ショ糖など、ラベルに表示されるさまざまな糖類の名称を知っておきましょう。
・グラノーラ、全粒シリアル、オートミール、ドライフルーツ、缶詰の果物、ケチャップなどの食品に隠れている糖類に注意しましょう。
・飲み物は牛乳か水にしましょう。
・味付きのヨーグルトは糖類が添加されていることがあるため、プレーンヨーグルトを選びましょう。

情報元:米国栄養・食事療法学会(AND)(HealthDay News 2017年1月27日)

https://consumer.healthday.com/diabetes-information-10/sugar-health-news-644/health-tip-avoid-added-sugars-718646.html

Copyright (c) 2017 HealthDay. All rights reserved.

RELATED ARTICLES