抗酸化物質の豊富な食品

抗酸化物質には、細胞をダメージから守ってくれる働きがあります。以下のような食品から抗酸化物質を十分に摂取しましょう。

・ビタミンAの豊富な卵、乳、バター、レバー。
・ビタミンCの含まれる色鮮やかな果物や野菜。柑橘類、イチゴ、パパイヤ、ブロッコリー、カリフラワー、ケール、芽キャベツなど。
・ビタミンEの優れた摂取源となるナッツ類(特にアーモンドやピーカンナッツ)、種子類(特にヒマワリ)、ナッツオイル、ケールやほうれん草。
・βカロチンの多いエンドウマメ、ニンジン、アンズ、モモ、サツマイモ、ビーツ、ケール。
・ルテインの摂取源となるホウレンソウやケールなどの緑色葉野菜、パパイヤ、トウモロコシ、エンドウマメ、オレンジ。
・リコピンがたっぷりのピンク色や赤色の果物や野菜。たとえばスイカ、トマト、ピンクグレープフルーツ、アンズ。
・セレンを豊富に含む強化シリアル、パン、パスタ、豆類、肉、魚、鶏肉、卵、チーズ。

情報元:米国家庭医学会(AAFP)(HealthDay News 2017年2月14日)

https://consumer.healthday.com/vitamins-and-nutrition-information-27/food-and-nutrition-news-316/health-tip-eat-your-antioxidants-719325.html

Copyright (c) 2017 HealthDay. All rights reserved.