image_print
医療・健康ニュース/一口メモ/

睡眠に最も適した時間を知ろう

睡眠のスケジュールは、家族、仕事、社会との関わりによって決められてしまうべきものではありません。最良の睡眠を取るためには何時に寝て何時に起きればよいのかは、以下の方法で知ることができます。

・毎朝起きなければならない時間を把握し、そこから逆算して何時に就寝すればよいかを算出します。7~9時間の睡眠を取るのがベストです。
・自分の概日リズムを考慮しましょう。朝と夜のどちらのほうが頭の働きが冴えているかを考え、体の要求に合わせて睡眠スケジュールを調整します。
・ほとんどの人は、午後8時から午前0時までの間に寝るのが理想です。朝、目覚ましが鳴る前に目が覚めるかどうか、20分以内に眠りにつくのが難しいかどうかによって、就寝時間を調整しましょう。
・週末も平日と同じ睡眠スケジュールに従うようにしましょう。

情報元:米国睡眠財団(NSF)(HealthDay News 2017年2月27日)

https://consumer.healthday.com/sleep-disorder-information-33/misc-sleep-problems-news-626/health-tip-learn-your-prime-sleep-time-719751.html

Copyright (c) 2017 HealthDay. All rights reserved.

RELATED ARTICLES

Search

記事カテゴリ