image_print
医療・健康ニュース/一口メモ/

子どももコレステロールに注意

コレステロールを心配するのは大人になってからだと考えている人も多いかもしれません。しかし、実際は子どもでもコレステロールが問題になることがあります。以下のポイントに注意して子どもの健康を守りましょう。

・1日5サービング以上の果物と野菜を食べさせましょう。
・食事やおやつは、脂肪の少ない蛋白質、全粒穀類、野菜を中心にしましょう。
・動物性食品や乳製品、揚げ物、加工食品などに含まれるトランス脂肪酸や飽和脂肪酸を制限しましょう。
・ファストフードは避けましょう。食べるときはなるべく健康的なメニューを選びましょう。
・テレビやパソコンなどのスクリーンを見る時間は、1日2時間以内にしましょう。
・1日1時間以上は体を動かすように促しましょう。ハイキングやサイクリングなど、家族で楽しめる外出を計画しましょう。

情報元:米国家庭医学会(AAFP)(HealthDay News 2017年3月13日)

https://consumer.healthday.com/vitamins-and-nutrition-information-27/high-cholesterol-health-news-359/health-tip-help-kids-maintain-healthy-cholesterol-720297.html

Copyright (c) 2017 HealthDay. All rights reserved.

RELATED ARTICLES