image_print
医療・健康ニュース/一口メモ/

放射線療法を受けたあとの食生活

がんの放射線療法を受けた後は、副作用により食欲がなくなることがあります。しかし、治療中は栄養のある食事を摂り続けることが大切です。

以下のように工夫して、楽しく食べることを目指しましょう。

・食欲を出すために軽い運動をしましょう。
・カロリーと蛋白質を多く含む軽食を用意し、少しずつ何回にも分けて食べましょう。
・栄養価の低い飲み物は避けましょう。
・好きな食材や色鮮やかな皿を用いて、食事を楽しくつくりましょう。
・レストランに行ったり、夕食に客を招待したりして、誰かと一緒の食事を楽しみましょう。
・パセリや色とりどりのパプリカなどの栄養価の高いものを添えて、バラエティ豊かな健康的な食品を食べましょう。

情報元:米クリーブランド・クリニック(HealthDay News 2017年4月7日)

https://consumer.healthday.com/vitamins-and-nutrition-information-27/food-and-nutrition-news-316/health-tip-eat-healthy-after-radiation-therapy-720917.html

Copyright (c) 2017 HealthDay. All rights reserved.

RELATED ARTICLES