image_print
医療・健康ニュース/一口メモ/

子どもがお弁当を食べてくれないとき

子どものためにせっかく健康的なお弁当を作ったのに、食べずに持ち帰ってくることがあっても、がっかりする必要はありません。残さず食べてもらうためのヒントを以下に紹介します。

・何を食べたいかを子どもに尋ね、食べられそうなものを入れましょう。一緒に食料品店へ買い物に行き、見た目がおいしそうで健康的な食材を選びましょう。
・昼食の時間が短くても食べられるように、一口サイズの食べやすいおかずを入れましょう。
・家でお弁当箱を開ける練習をしておきましょう。子どもにはフタが開けにくいことがあります。
・お弁当の量が多すぎないかを確認しましょう。家で子どもがどのくらいの量を食べているかをよく見ておきましょう。

情報元:米国栄養・食事療法学会(AND)(HealthDay News 2017年6月9日)

https://consumer.healthday.com/vitamins-and-nutrition-information-27/food-and-nutrition-news-316/health-tip-when-your-child-won-t-eat-lunch-723033.html

Copyright © 2017 HealthDay. All rights reserved.

RELATED ARTICLES