image_print
疾患・分野別ニュース/糖尿病短報(国内)/

糖尿病腎症の重症化予防、さらなる展開に向けて提言――厚労省

厚生労働省は10日、「重症化予防(国保・後期広域)ワーキンググループ」がとりまとめた、糖尿病腎症の重症化予防に向けたさらなる展開への提言を公表した。

提言では、市町村、広域連合、都道府県、糖尿病対策推進会議、関係団体、国民健康保険団体連合会(国保連)別に課題を挙げつつ、まずは市町村が高い意識を持ち、地域の医師会と密に連携しながら計画を策定、実施、評価、修正を行う必要があるとし、都道府県に対しては市町村などへの支援を求めた。また、国による支援(研究推進、取り組み状況の把握と情報提供、先進的事例の収集と横展開、医療関係者との連携、制度的なインセンティブの活用など)の重要性を強調した。(HealthDay News 2017年7月13日)

Copyright (c) 2017 HealthDay. All rights reserved.

No Tags

RELATED ARTICLES