ピクニックでの食中毒リスクを防ぐ

屋外で食事をするのは楽しいものですが、食中毒が起きては台無しです。そのリスクを減らすためのポイントを紹介します。

・肉、魚介類、サンドイッチ、サラダ、果物、野菜、乳製品などはクーラーボックスに入れましょう。
・保冷時間を延ばすために、クーラーボックスには氷を詰めて、日の当たらない場所に置いておきましょう。
・食材を長持ちさせるため、クーラーボックスはあまり何度も開けないようにしましょう。

情報元:Foodsafety.gov(HealthDay News 2017年7月4日)

https://consumer.healthday.com/public-health-information-30/food-safety-news-589/health-tip-packing-for-a-picnic-723918.html

Copyright © 2017 HealthDay. All rights reserved.