image_print
医療・健康ニュース/一口メモ/

正しい靴選びで転倒を防ぎましょう

65歳以上の高齢者では、転倒で亡くなる人は少なくありません。米国政府が実施した2014年の調査の結果によると、転倒により年間280万人以上が救急治療室で治療を受け、2万7,000人が死亡しています。

しかし、正しく靴を選べば転倒の防止に役立ちます。靴を買いに行くときは、以下の点を考慮して安全な靴を選びましょう。

・靴を押してみて、かかとの部分が曲がったり、中央部がねじれたりしないかを確認しましょう。
・試し履きをするときは、普段よく履いている靴下を履いた状態で試しましょう。
・靴を買うときは毎回足のサイズを測り直しましょう。大人でも足のサイズが変わることは珍しくありません。
・履き心地がよく、安定していると感じられる靴だけを買いましょう。

情報元:米国足病学協会(APMA)(HealthDay News 2017年8月10日)

https://consumer.healthday.com/general-health-information-16/shoe-health-news-611/the-right-shoes-can-help-prevent-falls-725213.html

Copyright © 2017 HealthDay. All rights reserved.

RELATED ARTICLES