Items for daily monitoring of blood glucose
image_print
疾患・分野別ニュース/糖尿病短報(海外)/

高齢糖尿病患者の10人に1人が過剰治療の疑い――米研究

高齢の糖尿病患者の10人に1人が過剰治療を受けており、このうち減薬や休薬をする患者はわずかに過ぎないとの研究結果が「Journal of General Internal Medicine」9月13日電子版に掲載された。

米ダーラム退役軍人医療センターのMatthew L. Maciejewski氏らは10州のメディケア請求データを分析。その結果、糖尿病患者7万8,792人のうち10.9%に過剰治療(HbA1c値6.5%未満もメトホルミン以外の治療薬を服用と定義)が疑われ、特に75歳以上のメディケイド受給者で多かった。過剰治療を受ける患者で減薬や休薬したのは14%。また、治療が不十分なメディケイド受給の患者は6.9%であった。(HealthDay News 2017年9月21日)

Copyright (c) 2017 HealthDay. All rights reserved.

RELATED ARTICLES