image_print
疾患・分野別ニュース/糖尿病短報(国内)/

「全国糖尿病週間」に各地で啓発活動――今年は11月13日から1週間

日本糖尿病協会によると、今年も11月14日(火)の世界糖尿病デーを含めた1週間(11月13日~19日)を『全国糖尿病週間』とし、全国各地で糖尿病の発症と重症化予防に向けた啓発運動が展開される。

第53回を迎える今年のテーマは「重症化予防」。「糖尿病 手遅れ防ぐ 早めの受診」を標語に、各都道府県の糖尿病協会や友の会が主体となって各地で市民公開講座や保健指導・栄養指導などを開催する。14日には各地の名所を青色で照らすブルーライトアップが行われる予定。なお、世界糖尿病デー実行委員会は公式ポスターの新しい作品を募集している(応募受付期間は10月13日まで、最優秀作品は来年の公式ポスターに採用される予定)。(HealthDay News 2017年10月4日)

Copyright (c) 2017 HealthDay. All rights reserved.

RELATED ARTICLES