image_print
医療・健康ニュース/一口メモ/

スポーツによるけがを防ぐ

スポーツによるけがを確実に予防する方法はありません。しかし、リスクを低減するためにできることがあります。

スポーツによるけがの多くは、特定の関節や筋肉の使い過ぎによるものです。以下の助言に従って、けがを予防しましょう。

・週に1日は休養を取り、身体を回復させましょう。
・各スポーツに適した防具を身につけましょう。
・スポーツの前後には必ずストレッチをして柔軟性を高めましょう。
・痛みのあるときはスポーツを休みましょう。
・運動の前、途中、後に水分を摂取しましょう(水が望ましい)。

情報元:米国小児科学会(AAP)(HealthDay News 2017年9月29日)

https://consumer.healthday.com/fitness-information-14/sports-medicine-news-634/health-tip-help-prevent-sports-injuries-726554.html

Copyright © 2017 HealthDay. All rights reserved.

RELATED ARTICLES