Selective focus on the word "diabetes". Many more word photos in my portfolio...
image_print
疾患・分野別ニュース/糖尿病短報(海外)/

過去25年間で未診断の糖尿病患者の割合が減少――米研究

米国では糖尿病患者全体に占める未診断の患者の割合が過去25年間で大きく減少したとの研究結果が「Annals of Internal Medicine」10月24日オンライン版に掲載された。

米ジョンズ・ホプキンズ大学ブルームバーグ公衆衛生大学院のElizabeth Selvin氏らは、米国国民健康栄養調査(NHANES)の20歳以上のデータを用いて横断研究を実施。その結果、糖尿病の有病率は1988~1994年の5.5%から2011~2014年には10.8%に増加したが、糖尿病患者全体に占める未診断の患者の割合は大きく低下した(16.3%→10.9%)。未診断の患者は肥満者や高齢者、民族的マイノリティ、医療保険非加入者などで多かった。(HealthDay News 2017年10月25日)

Copyright (c) 2017 HealthDay. All rights reserved.

RELATED ARTICLES