o-171218
image_print
疾患・分野別ニュース/糖尿病短報(海外)/

再発予測ツールTIMI-TRS 2°Pは2型糖尿病患者のリスク評価に有用――米研究

心血管リスクが高い2型糖尿病患者において、再発予防のためのTIMI-TRS 2°P指標による層別化はアテローム血栓症の予測に有用とする研究結果が「Diabetes Care」12月1日オンライン版に掲載された。

米ブリガム・アンド・ウィメンズ病院のBrian A. Bergmark氏らが、SAVOR-TIMI 53試験に参加した心血管リスクが高い2型糖尿病患者1万6,488人を対象に解析した結果、TIMI-TRS 2°Pは心血管死と心筋梗塞、脳梗塞の複合発生率と強く関連し、2年間のイベント発生率はリスクが最も低い群で0.9%、最も高い群で19.8%であった。REACHレジストリーの2型糖尿病患者コホートでも同様の結果が得られた。(HealthDay News 2017年12月15日)

Copyright (c) 2017 HealthDay. All rights reserved.

RELATED ARTICLES