image_print
医療・健康ニュース/一口メモ/

ストレスのサインを見逃さない

長期間にわたりストレスを感じ続けると、精神面や身体面に悪影響が出てくることがあります。

以下のような症状があるときは、過剰なストレスのサインかもしれません。

・食欲がない、または食べ過ぎる。
・人生が思い通りにいかないと感じる。
・忘れっぽくなる。
・頭痛がある。
・元気が出ない。
・集中できない。
・仕事を上手くこなせない。
・自尊心がもてない。
・怒りっぽい。
・よく眠れない。
・胃の調子が悪い。
・体に痛みがある。

情報元:FDA 女性の健康対策室(OWH)(HealthDay News 2018年1月9日)

https://consumer.healthday.com/mental-health-information-25/stress-health-news-640/health-tip-identifying-signs-of-stress-729746.html

Copyright © 2018 HealthDay. All rights reserved.

RELATED ARTICLES