o-180115
image_print
疾患・分野別ニュース/糖尿病短報(海外)/

減量手術で肥満合併2型糖尿病患者の血糖や脂質、血圧管理が改善――米研究

肥満合併2型糖尿病患者は、生活習慣介入+内科的治療に加えて減量手術を施行すると血糖や脂質、血圧の目標達成率が改善するとの研究結果が「Journal of the American Medical Association(JAMA)」1月16日号に掲載された。

米ミネソタ大学のSayeed Ikramuddin氏らは、肥満合併2型糖尿病患者120人を対象に、生活習慣介入+内科的治療群とルーワイ胃バイパス術を追加する群(各群60人)にランダムに割り付けて5年後の血糖、脂質、血圧の目標達成率を比較検討した。その結果、5年後の複合エンドポイント達成率は内科的治療群の4%に比べて減量手術追加群では23%と有意に高かった(P=0.01)。(HealthDay News 2018年1月16日)

Copyright (c) 2018 HealthDay. All rights reserved.

RELATED ARTICLES