image_print
医療・健康ニュース/一口メモ/

子どもにX線検査が必要なとき

X線検査(レントゲン検査)は、骨折をはじめとするけがや病気の診断と治療に大きく貢献してきました。しかし、X線には全くリスクがないわけではありません。

X線のリスクはその便益に比べればわずかなものですが、電離放射線への必要以上の被ばくは防ぐよう努める必要があります。

子どもにX線検査を受けさせるときは、以下の点を心掛けましょう。

・子どもが受けた画像検査の履歴を残しておく。
・X線検査の便益とリスクについて医師に尋ねる。
・電離放射線を用いずに同等の結果が得られる他の方法がないかを医師に尋ねる。
・X線検査施設に、放射線被ばくを低減するための対策を講じているかどうかを尋ねる。

情報元:米食品医薬品局(FDA)(HealthDay News 2018年2月5日)

https://consumer.healthday.com/health-technology-information-18/x-ray-news-708/health-tip-x-ray-suggestions-for-parents-730524.html

Copyright © 2018 HealthDay. All rights reserved.

RELATED ARTICLES