image_print
医療・健康ニュース/一口メモ/

ウエストサイズから心筋梗塞を予測できる?

女性の場合、ウエストサイズから心筋梗塞のリスクを予測できる可能性があるといいます。

先ごろ、ヒップサイズに対してウエストサイズが大きい女性は、同様の体型の男性に比べて心筋梗塞リスクが高いとする英国のグループによる研究結果が報告されました。

この研究では、心疾患の既往のない40~69歳の英国人の男女約50万人を調べた結果、ヒップサイズに対するウエストサイズの比率が大きい女性は、この比率が同程度の男性に比べ、心筋梗塞リスクが15%高いことが明らかにされました。

さらに、複数の研究結果から、ウエストサイズを測定してヒップサイズと比較することにより、BMI(身長と体重に基づいて算出する体格指標)よりも正確に心筋梗塞リスクを予測できる可能性があることが示されています。

情報元:米国心臓協会(AHA)(HealthDay News 2018年3月14日)

https://consumer.healthday.com/cardiovascular-health-information-20/heart-attack-news-357/health-tip-waist-size-may-help-predict-heart-attack-731602.html

Copyright © 2018 HealthDay. All rights reserved.

RELATED ARTICLES