651732
image_print
疾患・分野別ニュース/糖尿病短報(海外)/

妊娠前の心肺フィットネスレベルが妊娠糖尿病リスクと関連――米研究

妊娠前に心肺フィットネスレベルが高い女性は妊娠糖尿病(GDM)になりにくい可能性があるとの研究結果が「Medicine & Science in Sports & Exercise」3月8日オンライン版に掲載された。

米アイオワ大学のKara Marie Whitaker氏らは、CARDIA試験に参加し、ベースライン時(1985〜1986年)または出産前に糖尿病のない女性1,333人を25年間以上追跡し、妊娠前の心肺フィットネスレベルと中強度~高強度の身体活動、テレビ視聴時間とGDM発症との関連を調べた。その結果、ベースライン時の心肺フィットネスレベルが1標準偏差(SD)高いとGDMリスクは21%低下した(オッズ比0.79)。妊娠前の中強度~高強度の身体活動とテレビ視聴時間はGDM発症と関連しなかった。(HealthDay News 2018年4月12日)

Copyright (c) 2018 HealthDay. All rights reserved.

RELATED ARTICLES