Patient is telling doctor about his health problems. He is having pain in his chest.
image_print
疾患・分野別ニュース/糖尿病短報(海外)/

2型糖尿病患者のフォローアップ費用、血糖自己測定の導入で大幅減――フィンランドの研究

フィンランドの2型糖尿病患者では、HbA1cフォローアップ検査費用のうち交通費と時間的コストが約2割を占めており、血糖自己測定の導入で年間コストは大幅に削減できる可能性を示す研究結果が「International Journal of Medical Informatics」7月号に掲載された。

東フィンランド大学(フィンランド)のAapeli Leminen氏らは、地域の医療情報データベースを用いて、フォローアップ検査費用を評価するモデルを開発し、血糖自己測定やオンラインFB導入によるコストへの影響を検討した。その結果、2型糖尿病患者9,070人のフォローアップ検査にかかる年間平均費用は総額で297ドル(約3万3千円)であり、21%が交通費と時間的コストだった。検査の半分を血糖自己測定にすると費用総額は57%減少した。(HealthDay News 2018年7月6日)

Copyright (c) 2018 HealthDay. All rights reserved.

RELATED ARTICLES