image_print
o-170508

肥満合併2型糖尿病患者では減量に伴いHbA1c値が低下する――スウェーデンからの報告

  • By

過体重や肥満を伴う成人2型糖尿病患者では、減量効果が高いほどHbA1c値が低下することが、「Diabetes, Obesity and Metabolism」4月18日電子版に掲載の論文で報告された。

Read More
o-170507

隔日断食ダイエットとカロリー制限による従来法、減量効果に差なし――米研究

  • By

隔日断食ダイエットの減量効果は、カロリー制限による従来法と変わらないとする研究結果が、「JAMA Internal Medicine」5月1日電子版に掲載された。

Read More
o-170506

レスベラトロールが2型糖尿病患者の動脈スティフネスを改善――米研究

  • By

赤ワインやピーナッツなどに含まれるレスベラトロールが2型糖尿病患者の動脈スティフネスを改善するとの研究結果が、AHAのATVB/PVD 2017学術集会(米ミネアポリス、5月4~6日)で発表された。

Read More
•y^–

水素皮下注射で2型糖尿病モデルマウスの転帰が改善――中国の研究

  • By

2型糖尿病モデルマウスに水素(H2)を皮下注射すると転帰が著しく改善するとの研究結果が、「Journal of Diabetes Investigation」4月8日電子版に掲載された。

Read More
o-170504

2型糖尿病と肥満の併存で灰白質の萎縮が進む――韓国の研究

  • By

2型糖尿病患者では、特に過体重や肥満を伴うと脳の一部で灰白質の厚みが薄くなるとの研究結果が、「Diabetologia」4月27日電子版に掲載された。

Read More
o-170503

回避可能な院内合併症は慢性腎臓病患者の死亡率増加と強く関連する――カナダの研究

  • By

回避可能な院内合併症(HAC)は、特に慢性腎臓病(CKD)患者で有害転帰のリスク増加と強く関連するとの研究結果が、「Clinical Journal of the American Society of Nephrolo […]

Read More
y« 

糖尿病黄斑浮腫に対する抗VEGF薬、3剤いずれも糖尿病網膜症の改善に有効――米研究

  • By

3剤の抗血管内皮増殖因子(VEGF)薬はいずれも糖尿病網膜症(DR)の悪化を抑制するとの研究結果が、「JAMA Ophthalmology」4月27日電子版に掲載された。

Read More
o-170501

肥満児の2型糖尿病発症リスクは適正体重児の4倍以上に上る――英研究

  • By

英国では小児肥満の増加に伴って2型糖尿病の発症率が上昇しており、肥満児では適正体重児に比べて2型糖尿病の発症率は4倍以上に上るとの研究結果が、「Journal of the Endocrine Society」4月25日 […]

Read More
Fat belly. Man with overweight abdomen. Weight loss concept.

中心性肥満は適正体重でも死亡リスクを増加させる――英研究

  • By

中心性肥満は、たとえ適正体重であっても死亡リスクの増加と関連するとの研究結果が、「Annals of Internal Medicine」4月24日電子版に掲載された。

Read More
Doctor working on a notebook computer.

米国でウェアラブル端末を利用した患者データの収集が普及――生活習慣病患者の転帰改善に影響

  • By

米国ではウェアラブル端末を用いた健康管理データの記録が普及しており、今後も糖尿病や高血圧などの生活習慣病患者を中心に利用が増加すると予測する記事が、「Medical Economics」に4月17日掲載された。

Read More