image_print
Cropped view of italian 7 months pregnant woman massaging her back. Horizontal shape, side view, copy space

気温の上昇で妊娠糖尿病リスクが高まる? ――カナダの研究

外気温が上昇すると妊娠糖尿病の発症リスクが高まるとする研究結果が、「CMAJ(Journal of the Canadian Medical Association)」5月15日電子版に掲載された。

Read More
Woman taking blood sample for measuring sugar level

多職種協働ケアは2型糖尿病の管理に有益――シンガポールからの報告

薬剤師を含めた多職種協働ケアは、アジア人のコントロール不良な2型糖尿病患者の管理に有益とする研究結果が、「Journal of Clinical Pharmacy and Therapeutics」4月27日電子版に掲載 […]

Read More
Cropped view of italian 7 months pregnant woman massaging her back. Horizontal shape, side view, copy space

妊娠に伴う耐糖能異常のバイオマーカーを同定――米研究

妊娠中に糖化CD59(pGCD59)の血中濃度を1回測定すると耐糖能異常を予測できるとする研究結果が、「Diabetes Care」5月3日電子版に掲載された。

Read More
4.1.1

ビタミンD補充は2型糖尿病患者のインスリン感受性やインスリン分泌に影響しない――ノルウェーからの報告

ビタミンD欠乏を伴う2型糖尿病患者に対するビタミンD補充は、インスリン感受性やインスリン分泌に影響しないとの研究結果が、「Diabetes Care」5月3日電子版に掲載された。

Read More
o-170508

肥満合併2型糖尿病患者では減量に伴いHbA1c値が低下する――スウェーデンからの報告

過体重や肥満を伴う成人2型糖尿病患者では、減量効果が高いほどHbA1c値が低下することが、「Diabetes, Obesity and Metabolism」4月18日電子版に掲載の論文で報告された。

Read More
o-170507

隔日断食ダイエットとカロリー制限による従来法、減量効果に差なし――米研究

隔日断食ダイエットの減量効果は、カロリー制限による従来法と変わらないとする研究結果が、「JAMA Internal Medicine」5月1日電子版に掲載された。

Read More
o-170506

レスベラトロールが2型糖尿病患者の動脈スティフネスを改善――米研究

赤ワインやピーナッツなどに含まれるレスベラトロールが2型糖尿病患者の動脈スティフネスを改善するとの研究結果が、AHAのATVB/PVD 2017学術集会(米ミネアポリス、5月4~6日)で発表された。

Read More
•y^–

水素皮下注射で2型糖尿病モデルマウスの転帰が改善――中国の研究

2型糖尿病モデルマウスに水素(H2)を皮下注射すると転帰が著しく改善するとの研究結果が、「Journal of Diabetes Investigation」4月8日電子版に掲載された。

Read More
o-170504

2型糖尿病と肥満の併存で灰白質の萎縮が進む――韓国の研究

2型糖尿病患者では、特に過体重や肥満を伴うと脳の一部で灰白質の厚みが薄くなるとの研究結果が、「Diabetologia」4月27日電子版に掲載された。

Read More
o-170503

回避可能な院内合併症は慢性腎臓病患者の死亡率増加と強く関連する――カナダの研究

回避可能な院内合併症(HAC)は、特に慢性腎臓病(CKD)患者で有害転帰のリスク増加と強く関連するとの研究結果が、「Clinical Journal of the American Society of Nephrolo […]

Read More