image_print
2HDN糖尿病ニュース10月19日配信2

若年1型糖尿病患者はポンプ療法と頻回注射のどちらを選択すべき?

  • By

2万人近くの若年1型糖尿病患者を約3年間追跡した結果、インスリンの頻回注射と比べてインスリンポンプ療法は低血糖などの合併症を抑制し、血糖コントロールにも有用な可能性があると、ドイツ糖尿病研究センターのJoachim Ro […]

Read More
2HDN糖尿病ニュース10月19日配信1

1型糖尿病はセリアック病のリスク因子?

  • By

1型糖尿病の子どもを持つ親は、同じく自己免疫疾患であるセリアック病の症状にも注意する必要があるかもしれない-。「Pediatrics」10月10日オンライン版に掲載された研究で、1型糖尿病の家族歴があるなど遺伝的にリスク […]

Read More
2HDN糖尿病ニュース10月12日配信2

夜勤で腹部肥満リスクが上昇か

  • By

夜勤で働く人は太りやすく、特に腹部肥満になりやすい可能性があることが、香港中文大学(中国、Chinese University of Hong Kong)公衆衛生・プライマリケア学部のM. Sun氏らの調査で分かった。

Read More
2HDN糖尿病ニュース10月12日配信1

「家族と楽しくゲーム感覚」で運動量は増やせる

  • By

家族で歩数目標の達成をゲーム感覚で楽しむと、得られるインセンティブが少なくても運動量が増えることが新しい研究で示された。参加者は全員白人で、一般的な米国人よりも健康で経済的にも恵まれている人が多かったが、研究を行った米ペ […]

Read More
2HDN糖尿病ニュース10月5日配信2

代謝的に健康でも肥満には多額の社会的コストがかかる

  • By

血圧や脂質、血糖などに異常がなく代謝的に健康であっても、肥満がある成人には、生涯にわたり数万ドルに上る医療費や生産性の損失といった社会的コストがかかることが、米ジョンズ・ホプキンズ大学の研究グループの分析で分かった。研究 […]

Read More
2HDN糖尿病ニュース10月5日配信1

CKDを合併する糖尿病患者の3人に1人に腎不全リスク-米CDC調査

  • By

米国では慢性腎臓病(CKD)を併存する成人糖尿病患者は490万人に上り、このうち3分の1以上が糖尿病網膜症も来していることが米疾病対策センター(CDC)の研究で明らかにされた。糖尿病網膜症の存在はCKDの進展リスクが高い […]

Read More
2HDN糖尿病ニュース9月28日配信2

骨質の劣化で高齢2型糖尿病患者の骨折リスクが高まる

  • By

高齢の2型糖尿病患者は骨質の劣化により骨が脆弱化し、骨折リスクが高まるとする研究結果が「Journal of Bone and Mineral Research」9月20日オンライン版に掲載された。

Read More
2HDN糖尿病ニュース9月28日配信1

1日1杯以上のコーヒーで女性の糖尿病患者が長生きに?

  • By

女性の糖尿病患者は、コーヒーや紅茶から摂取するカフェインの量が多いほど死亡リスクが低下し、長生きする可能性があると、São João病院(ポルトガル)のJoão Sérgio Neves氏が第53回欧州糖尿病学会(EAS […]

Read More
2HDN糖尿病ニュース9月21日配信2

2型糖尿病患者は大動脈瘤になりにくい?

  • By

2型糖尿病があると、ない場合に比べて大動脈瘤と大動脈解離の長期的なリスクが有意に低く、大動脈瘤破裂後の死亡リスクも低いとする研究結果が第53回欧州糖尿病学会(EASD 2017、9月11~15日、ポルトガル・リスボン)で […]

Read More
2HDN糖尿病ニュース9月21日配信1

腹部肥満で閉経後女性のがんリスクが高まる

  • By

体重やBMIではなく、腹部肥満が閉経後女性における一部のがん発症のリスク因子になり得るとの研究結果が、欧州臨床腫瘍学会(ESMO 2017、9月8~12日、スペイン・マドリッド)で報告された。

Read More