image_print
2015_2015feb23kokunai1

ノンアル飲料のトクホ表示を許可――消費者庁(2015.2.23掲載)

サッポロビールと花王がそれぞれ特定保健用食品(トクホ)の表示を申請していたビール風ノンアルコール飲料2製品(ともに未発売)について、消費者庁はこのほどトクホ表示を許可した。ノンアル飲料のトクホ表示は初となる。

Read More
2015_2015feb23kokunai2

糖尿病リスク抑制には4~5%以上の減量を(2015.2.23掲載)

内臓脂肪の蓄積があってHbA1cが5.6~6.4%の日本人男性では、糖尿病発症リスクを抑えるために4~5%以上の減量が必要なことが分かった。大阪大学の岩橋氏らの検討で、「Journal of Diabetes Inves […]

Read More

糖尿病予備軍向けの合宿保健指導、事業者を公募(2015.2.23掲載)

厚生労働省は、糖尿病予備軍を対象にホテルや旅館に泊まり込みで保健指導を行うプログラム「スマート・ライフ・ステイ」の試行事業者を公募している。

Read More

糖吸収穏やかにするノンアル飲料、一転、トクホ許可に(2015.2.23掲載)

糖吸収を穏やかにするビール風ノンアルコール飲料について、消費者庁はこのほど特定保健用食品(トクホ)の表示を許可した。

Read More

糖尿病の発症とDNA損傷応答の関係を解明(2015.2.23掲載)

DNA損傷応答を担う分子ATMは脂肪細胞の分化を制御し、糖尿病の発症にも関わることが、東京医科歯科大学の高木正稔氏らから報告された。

Read More

糖尿病リスク低下には4~5%以上の減量が必要(2015.2.23掲載)

HbA1c5.6~6.4%で内臓脂肪の蓄積もある日本人男性において、糖尿病発症リスクを抑えるには4~5%以上の減量が必要なことが分かった。大阪大学の岩橋氏らの検討で、「Journal of Diabetes Invest […]

Read More

運動障害リスクのある高齢者でメタボ有病率が高い(2015.2.23掲載)

運動障害リスクのある高齢者ではメタボリックシンドロームの有病率が高いことが、米ミシガン大学アナーバー校のBotoseneanu氏らの研究で分かった。

Read More

降圧薬は高血圧のない2型糖尿病患者にも有益(2015.2.23掲載)

高血圧のない2型糖尿病患者でも、降圧薬の服用によって心筋梗塞や脳卒中、若年死亡リスクが低下することが分かった。

Read More
2015_2015feb16kno1

スマホで生活習慣チェック(2015.2.16掲載)

兵庫県は、パソコンやスマホで健康チェックができるサイト「ひょうご健康づくりチェックツール」を作成した。手軽なセルフチェックで生活習慣を見直し、メタボリックシンドロームなどの生活習慣病リスクを減らしてもらうことを目指す。

Read More
2015_2015feb16kno2

ES/iPS細胞から高効率に膵細胞を作製(2015.2.16掲載)

ヒト多能性幹細胞(ESおよびiPS細胞)から移植用膵細胞を効率良く作製する方法を開発したと、京都大学CiRA増殖分化機構研究部門助教の豊田太郎氏らが発表した。

Read More