image_print

第5回糖尿病レシピコンテスト、東北地区の受賞者決まる――最優秀賞は東京医療保健大学チームに

  • By

日本糖尿病協会が主催する「第5回チャレンジ!糖尿病いきいきレシピコンテスト」東北地区の最終選考が9月23日、宮城県内で行われ、東京医療保健大学(東京都)チームのレシピ「いただきま寿司!体も心も大満足 和食膳!」が最優秀賞 […]

Read More

糖尿病予備軍でも肥満だと腎症リスク増――大阪市立大

  • By

血糖値が正常よりわずかに高い糖尿病予備軍でも、肥満があると糖尿病腎症を発症するリスクが高まる可能性があることが、大阪市立大学大学院代謝内分泌病態内科学講師の津田昌宏氏と同大学腎臓病態内科学特任教授の石村栄治氏らの研究グル […]

Read More
o-181004

遺伝的特徴で2型糖尿病のサブタイプを特定できる可能性――米研究

  • By

2型糖尿病に関連する遺伝子座と遺伝形質が同定されたとする研究結果が、「PLOS Medicine」9月21日オンライン版に掲載された。

Read More
o-181003

オンライン糖尿病予防プログラムに対面式と同程度の減量効果――米研究

  • By

オンライン糖尿病予防プログラム(DPP)により、肥満や過体重の糖尿病予備軍は対面式と同程度の減量効果が得られるとする研究結果が、「American Journal of Preventive Medicine」9月24日 […]

Read More
o-181002

HbA1cの変動は2型糖尿病患者の全死亡の強力な予測因子――イタリアの研究

  • By

2型糖尿病患者において、HbA1cの変動は平均HbA1c値に比べて全死亡の強力かつ独立した予測因子である可能性のあることが、「Diabetes, Obesity and Metabolism」8月号に掲載の論文で示唆され […]

Read More
o-181001

米国成人の糖尿病有病率、1型は0.5%、2型は8.5%――米研究

  • By

米国成人の1型糖尿病および2型糖尿病の有病率はそれぞれ0.5%、8.5%であるとする研究結果が、「The BMJ」9月4日オンライン版に掲載された。

Read More
2HDN糖尿病ニュース10月4日配信2

PPI使用で血液透析患者の大腿骨骨折リスク増

  • By

血液透析患者では、胃酸分泌抑制薬であるプロトンポンプ阻害薬(PPI)を使用すると大腿骨骨折のリスクが約20%上昇する可能性のあることが、米ベイラー医科大学のChandan Vangala氏らの研究により示された。詳細は「 […]

Read More
2HDN糖尿病ニュース10月4日配信1

妊娠初期の葉酸摂取で妊娠高血圧腎症リスクは低減しない?

  • By

妊娠初期(8~16週)に高用量の葉酸を摂取しても、妊娠合併症である妊娠高血圧腎症(preeclampsia)を予防できないことが大規模なランダム化比較試験で示された。詳細は「BMJ」9月12日オンライン版に掲載された。

Read More
4HDN国内ニュース10月1日配信2

オメガ3系脂肪酸摂取が不安症状の軽減に有効か 19件の臨床試験のメタ解析結果

  • By

青魚などに含まれるオメガ3系脂肪酸を摂取すると不安症状が軽減する可能性があることが、国立がん研究センター社会と健康研究センター健康支援研究部長の松岡豊氏らの研究グループの検討で分かった。特に身体疾患や精神疾患などを抱えて […]

Read More
4HDN国内ニュース10月1日配信1

糖尿病予備軍でも肥満だと腎症リスク増 大阪市立大

  • By

糖尿病と診断されるほどではないが、血糖値が正常よりわずかに高い糖尿病予備軍でも肥満があると糖尿病腎症を発症するリスクが高まる可能性があることが、大阪市立大学大学院代謝内分泌病態内科学講師の津田昌宏氏と同大学腎臓病態内科学 […]

Read More