image_print
4.1.1

ADHDの人は個人競技よりも団体競技を好む傾向

  • By

注意欠如・多動症(ADHD)の人は個人競技よりも団体競技をする傾向があるとの研究結果が、米サンディエゴで5月8~13日に開催された米国スポーツ医学会(AMSSM)年次集会で5月11日発表された。米オハイオ州立大学ウェクス […]

Read More
4.1.1

自転車は性機能に影響しないとの研究結果

  • By

自転車競技をする人が経験する鼠径部の痛みやしびれは、性機能や泌尿器の健康に有害でないことを示した2件の研究が、米ボストンで5月12~16日に開催された米国泌尿器科学会(AUA)年次学術集会で発表された。

Read More
mannequins inside a fashion house

女性用マネキンは「拒食症」レベル?

  • By

店頭で女性服をまとっているマネキンは、「摂食障害でも問題ない」というメッセージを送っている可能性があると、新たな研究で示唆された。

Read More
5.0a4

痛風を予防するための食事法

  • By

痛風による関節の痛みは、食生活を整えることで容易に避けられる可能性があるという研究報告が、「BMJ」オンライン版に5月9日掲載された。痛風は血中の過剰な尿酸により生じ、強い痛みや腫れを呈する。炎症性関節炎としては最もよく […]

Read More
1-2 HDN5月15日「ヘルスハイライト」No.1

ストレッチでPAD患者の下肢疼痛を軽減

  • By

末梢動脈障害(PAD)の患者では、ストレッチが下肢の血流を増加させ、疼痛を軽減する可能性があるという研究結果が、米ミネアポリスで5月4~6日に開催された米国心臓協会(AHA)のArteriosclerosis, Thro […]

Read More
1-2 HDN5月15日「ヘルスハイライト」No.2

「膝が鳴る」のは関節炎の徴候?

  • By

膝関節から「ポン」「カチッ」「パチッ」などの音がする場合、近い将来、関節炎になる場合があるという研究結果が、米ベイラー医科大学(ヒューストン)助教授のGrace Lo氏らにより報告された。

Read More
1-2 HDN5月11日「ヘルスハイライト」No.1

雷雨になると喘息が増える?

  • By

花粉の季節に雨が降ると、花粉が地面に落ちるため、アレルギー性喘息の症状は和らぐことが多い。しかし、米ジョージア大学地理学教授のAndrew Grundstein氏らの研究報告によると、雷雨の場合は必ずしもそうなるとは限ら […]

Read More
Young adult woman walks up the stairs (in the rain)

やる気を出すには「コーヒー」より「階段」が効果的

  • By

コーヒーを飲むよりも軽く階段を上るほうが、やる気を出すのには役立つという研究結果が、米ジョージア大学運動学部教授のPatrick O’Connor氏らにより報告された。

Read More
Hands Of Woman Deformed From Rheumatoid Arthritis

関節リウマチの早期治療が長期的予後に影響

  • By

関節リウマチ(RA)を早期に治療すると長期的な予後が改善する可能性があるとの研究結果が、英マンチェスター大学のSuzanne Verstappen氏らにより報告され、「Arthritis & Rheumatolo […]

Read More
4.1.1

ビール祭りでの大量飲酒が不整脈に関連

  • By

短期間の大量飲酒は、健常者であっても心調律異常のリスクを著しく高めることが分かった。ミュンヘン大学病院(ドイツ)内科助教授のMoritz Sinner氏らの研究で、「European Heart Journal」4月25 […]

Read More