image_print
Happy boy in has a rest an aquapark

プール中の「塩素と尿」で呼吸器症状リスク

  • By

天候を気にすることなくプールやウォータースライダーなどの水遊びを存分に楽しめる屋内ウォーターパーク施設は子どもたちに人気の施設だ。しかし、米疾病対策センター(CDC)のSophia Chiu氏らによる研究から、こうした施 […]

Read More
4.1.1

たばこの値上げで乳児の死亡率が減少、欧州23カ国で

  • By

2004年から2014年にかけて欧州各国で実施されたたばこの値上げによって、乳児の死亡率が減少した可能性を示唆する研究結果が「JAMA Pediatrics」9月18日オンライン版に掲載された。この報告を受け、米国のある […]

Read More
4.1.1

トライアスロン中の死亡リスクは予想外に高い

  • By

トライアスロンの参加者がレース中に死亡するリスクは、これまで考えられていた以上に高い可能性が、米アボット・ノースウェスタン病院ミネアポリス心臓研究所のKevin Harris氏らが実施した研究で示唆された。詳細は「Ann […]

Read More
1-2 HDN9月28日「ヘルスハイライト」No.2

今どきの中高生は「大人の経験」が遅い?

  • By

一昔前の中高生と比べ、現代の中高生では飲酒やデート、セックス、アルバイトといった「大人の経験」をしたことがある者の割合が低下していることが、米サンディエゴ州立大学心理学教授のJean Twenge氏らによる研究で明らかに […]

Read More
1-2 HDN9月25日「ヘルスハイライト」No.1

塩分の取り過ぎで糖尿病の発症リスクが上昇か

  • By

食塩の摂取量が多い成人は、糖尿病を発症するリスクが高い可能性があることが、スウェーデンの後ろ向き研究で示された。研究を実施したカロリンスカ研究所(スウェーデン)環境医学研究所のBahareh Rasouli氏が第53回欧 […]

Read More
†€Ö†

貼り薬で腹部の脂肪が縮小、マウス実験で確認

  • By

気になるウエスト周りに貼るだけで脂肪が消える―。将来、そんな夢のような貼り薬が登場する日が来るかもしれない。米コロンビア大学医療センターの研究グループが、脂肪を縮小させるスキンパッチ(貼り薬)を開発し、マウスの実験でその […]

Read More
4.1.1

妊娠中、少しだけなら飲酒しても大丈夫なのか

  • By

妊娠中には飲酒すべきでないと考えられているが、1、2杯のビールやワインでも本当に胎児に悪影響があるのだろうか―。多くの妊婦が抱くこの疑問に対し、現代の科学は最終的な結論を導き出せていない。しかし今回、妊娠中の少量のアルコ […]

Read More
Dog sleeping on the bed by owners feet

ペットのイヌと同じベッドで寝ると睡眠効率が低下

  • By

ペットとして飼っているイヌと寝室を共にしても睡眠への影響はないが、ベッドを共有すると睡眠効率が低下する可能性があるという小規模研究の結果が「Mayo Clinic Proceedings」9月号に掲載された。

Read More
1-2 HDN9月19日「ヘルスハイライト」No.1

胃酸逆流による喉症状、食事療法に薬と匹敵する治療効果

  • By

胃酸の逆流によって喉のかすれや痛み、咳といった咽喉頭の症状が生じる病態は咽喉頭逆流症と呼ばれ、その治療には胃食道逆流症(GERD)の治療薬としても知られるプロトンポンプ阻害薬(PPI)が広く使用されている。こうした中、咽 […]

Read More
4.1.1

「嗅覚の衰え」あるとパーキンソン病リスク5倍に

  • By

嗅覚の減退がパーキンソン病の前兆である可能性を示した後ろ向き研究の結果が「Neurology」9月6日オンライン版に掲載された。この研究では、米国の高齢者約2,500人を約10年間追跡した結果、嗅覚検査の成績が不良だった […]

Read More