image_print
1HDN10月9日「パッケージニュース」No.3

昨シーズンはインフルで8万人が死亡、米で予防接種呼びかけ

昨年の冬(2017/18)のインフルエンザシーズンにインフルエンザによって命を落とした米国民は8万人と推定され、過去40年で最も死者数の多いシーズンとなったことを米国の公衆衛生当局が9月27日に明らかにした。

Read More
1HDN10月9日「パッケージニュース」No.4

ファストフード店の“ヘルシー”なキッズメニューに効果なし? 米調査

米国では、ファストフード店に健康的であることを謳った子ども向けのメニューが登場したことで、一時期落ち込んでいた家族連れの利用者が再び増えている。しかし、実際にはほとんどの子どもは、脂肪や塩分、カロリーがたっぷりな不健康な […]

Read More
1HDN10月4日「パッケージニュース」No.1

バイスタンダーCPRの実施増加も女性では転帰不良、米調査

米国では院外心停止例に対し、現場に居合わせたバイスタンダーが心肺蘇生(CPR)を行うケースが増えており、処置のレベルも向上しているとされる。しかし、米デューク大学臨床研究所のCarolina Malta Hansen氏ら […]

Read More
4.1.1

短時間の軽い運動でも記憶力は向上する?

軽い運動をするだけでも記憶力は向上する可能性のあることが、筑波大学体育系教授の征矢英昭氏らの研究から示された。健康で若い成人男女を対象としたこの研究では、安静に過ごした場合に比べて、エアロバイクをゆっくりと漕ぐ軽い運動を […]

Read More
1HDN10月4日「パッケージニュース」No.3

急性虫垂炎には手術か抗菌薬治療か?

単純性急性虫垂炎は、手術ではなく抗菌薬治療だけで治せる可能性があることが、トゥルク大学病院(フィンランド)のPaulina Salminen氏らによる研究で示された。抗菌薬治療による初期治療を行った急性虫垂炎患者を追跡し […]

Read More
1HDN10月4日「パッケージニュース」No.4

米で性的に活発なティーンが減少、避妊の実施率は向上

米国では、以前よりも性的に活発なティーンエージャーが減った、とする親たちを安堵させる調査結果を、米ガットマチャー研究所のLaura Lindberg氏らの研究グループが9月20日に発表した。調査では、性的に活発であっても […]

Read More
1HDN10月1日「パッケージニュース」No.1

女性は地中海食で脳卒中リスクが低減する可能性

栄養バランスに優れ、適正体重の維持に有用とされる地中海食を摂取している女性は、脳卒中の発症リスクが低減する可能性があることが、英アバディーン大学のPhyo Myint氏らが実施した研究で明らかになった。ただし、男性ではこ […]

Read More
1HDN10月1日「パッケージニュース」No.2

2060年までに1400万人がアルツハイマー病と推計、米CDC調査

米国では2060年までにアルツハイマー病患者数は、現在のほぼ3倍に相当する1400万人に上ると推計されることが、米疾病対策センター(CDC)国立慢性疾患予防・健康増進センターのKevin Matthews氏らが実施した調 […]

Read More
1HDN10月1日「パッケージニュース」No.3

40歳以上の6人に1人が頭部外傷後の意識消失を経験、米調査

頭部外傷に関する研究はフットボール選手や退役軍人を対象としたものが多いが、米ジョンズ・ホプキンス大学のAndrea Schneider氏らによる研究から、予想以上に多くの人が頭部外傷を経験していることが分かった。米国の4 […]

Read More
1HDN10月1日「パッケージニュース」No.4

閉経前の卵巣摘出で慢性腎臓病リスク上昇か

閉経前に両側の卵巣を摘出した女性は、慢性腎臓病(CKD)を発症するリスクが高い可能性があるとする研究結果が「Clinical Journal of the American Society of Nephrology」9 […]

Read More