image_print
1-1 HDN4月26日「パッケージニュース」No.1

ある種の降圧薬で女性の膵がんリスク上昇か

高血圧治療に使用されている短時間作用型カルシウム(Ca)拮抗薬が、閉経後女性の膵がんリスクを増大させる可能性があることが、米ベイラー医科大学のZhensheng Wang氏らによる研究から明らかになった。同薬を3年以上使 […]

Read More
Close Up of Soda Cans in Ice with Condensation

「ソーダ税」導入した都市で加糖飲料の消費減

砂糖や人工甘味料などが添加された炭酸飲料などの加糖飲料に課税する「ソーダ税」を導入した米ペンシルベニア州フィラデルフィア市で、当初の狙い通り加糖飲料の消費量が減少したとする調査結果が「American Journal o […]

Read More
4.1.1

難治性の片頭痛を予防、新規クラス薬で有望な成績

片頭痛に苦しんでいる多くの患者に希望を与える臨床試験の結果が明らかになった。既存の薬剤で治療しても改善しなかった片頭痛を、新規クラスの薬剤でerenumab(商品名Aimovig、国内未承認)と呼ばれる注射薬によって予防 […]

Read More
1-1 HDN4月26日「パッケージニュース」No.4

薬物過剰摂取者からの臓器提供、米国で急増

オピオイド系鎮痛薬などの過剰摂取が社会的な問題となっている米国で、薬物過剰摂取による死亡者が臓器移植のドナーになるケースが劇的に増加したことが、米ジョンズ・ホプキンス大学のChristine Durand氏らによる調査か […]

Read More
UUPW

つらい経験で脳の老化は加速する

離婚や家族の死、金銭トラブル、深刻な健康問題といった人生を左右するようなつらい出来事は、ストレスをもたらすだけでは済まないようだ。米カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)のSean Hatton氏らによる研究から、 […]

Read More
Retired elder man driving a blue car

眠気の自覚なくても自動車事故リスクは高まる

眠気は感じていなくても、睡眠時無呼吸がある人や睡眠時間が短い人は、自動車事故を起こすリスクが高いことが、米ブリガム・アンド・ウイメンズ病院のDaniel Gottlieb氏らによる研究から明らかになった。同氏は「十分な睡 […]

Read More
33317

朝型の人と夜型の人、どちらが長生きする?

早寝早起きが苦にならない朝型の人と比べ、宵っ張りで朝寝坊の夜型の人は短命に終わる可能性が高いことを示唆する研究結果が「Chronobiology International」4月11日オンライン版に発表された。クロノタイ […]

Read More
Macro of mosquito (Culex pipiens) ready to sting isolated on black

蚊に最も刺されやすいのは中間所得層?

蚊に刺される確率は地域の所得水準によって異なる可能性があることが、米ケアリー生態系研究所のShannon LaDeau氏らによる研究から明らかになった。この研究では、最も蚊に刺されやすい地域は中間所得者が多く住む地域であ […]

Read More
1-1 HDN4月19日「パッケージニュース」No.1

米国でカフェインのサプリが販売禁止に

米食品医薬品局(FDA)は4月13日、純カフェインまたは高濃度カフェインを含有するサプリメントの販売を禁止すると発表した。違法に販売されている製品についても「市場からなくすための準備はできている」としている。

Read More
Senior Man Relaxing In Bed

たった一晩の睡眠不足でアルツハイマー病リスクが増大?

たった一晩でも睡眠が不足すると、アルツハイマー病との関連が指摘されているアミロイドβ(Aβ)と呼ばれるタンパク質の蓄積量が脳内で増加することが、米国立アルコール乱用・依存症研究所(NIAAA)のEhsan Shokri- […]

Read More