image_print
Unhealthy man blowing his nose into a tissue

米国インフル大流行、ワクチン効果の低さが一因か

  • By

H3N2型インフルエンザウイルスに対する今シーズンのワクチンの効果は20%に満たないとするカナダの調査結果が2月1日に明らかになった。米国は今シーズン、H3N2型を主としたインフルエンザウイルスの感染拡大によって大きな打 […]

Read More
Young woman in bed suffering from cancer. Thoughtful woman battling with tumor looking out of window. Young patient with blue headscarf recovery in hospital on bed.

国別がん生存率に格差、世界71カ国データ

  • By

がん患者の生存率は世界的に上昇傾向にあるが、この15年間に大幅に向上した国がある一方で、わずかな上昇にとどまる国もあり、国によってばらつきがあることが71カ国でがんと診断された約3750万人のデータを用いた研究から明らか […]

Read More
1-1 HDN2月1日「今日のニュース」No.1

ホットヨガに通常のヨガを上回る血管機能の改善効果はない?

  • By

高温多湿の室内で行う「ホットヨガ」に、従来のヨガを上回る心血管保護効果はない可能性が高いことが米テキサス州立大学のグループの研究で明らかになった。運動習慣がない健康な中年の男女を対象としたこの研究では、ホットヨガと通常の […]

Read More
4.1.1

「つわり治療薬」の効果を疑問視、カナダ医師ら

  • By

吐き気や嘔吐などの重いつわり(妊娠悪阻)に対する治療薬として米国で広く使用されているドキシラミンとピリドキシンの合剤(商品名Diclegis)の効果を疑問視する研究論文が「PLOS ONE」1月17日オンライン版に掲載さ […]

Read More
1-1 HDN1月29日「今日のニュース」No.1

血液検査1回でがん8種を発見、がんの位置も特定

  • By

1回の血液検査で8種類のがんの有無を判定し、がんの位置も特定できる新たな検査法を米ジョンズ・ホプキンス大学キンメルがんセンターのグループが開発した。既にがんと診断された患者約1,000人にこの検査を受けてもらったところ、 […]

Read More
1-1 HDN1月29日「今日のニュース」No.2

「加熱式たばこは低リスク」の主張、米FDA諮問委は否定

  • By

米国では加熱式たばこ“iQOS(アイコス)”は他の国のように広く販売されることにはならないかもしれない―。米食品医薬品局(FDA)の諮問委員会は1月25日、大手たばこ企業のフィリップモリス社が販売を申請していたiQOSに […]

Read More
Modern kitchen interior with dishwasher

食洗機の庫内は思ったより不衛生?

  • By

食器洗い機(食洗機)は食器の汚れをきれいに落とせるが、その庫内にはさまざまな細菌や真菌が生息している可能性が高いことを示唆する研究結果が「Applied and Environmental Microbiology」1月 […]

Read More
Blur background : Patient waiting for see doctor at hospital ,abstract background.

急性虫垂炎の治療、9割超が手術を選択―米調査

  • By

もし自分が急性虫垂炎(盲腸)になったら、抗菌薬による治療と手術のどちらを選ぶか―。この質問に対し、抗菌薬による治療を選択すると回答した割合は1割に満たなかったとする米国の調査結果が「JAMA Surgery」1月10日オ […]

Read More
4.1.1

妊娠中のアセトアミノフェンが児の言語発達に影響か

  • By

妊娠初期に解熱鎮痛薬のアセトアミノフェンを使用すると、生まれてくる子どもの言語発達が遅れる可能性があることを示唆する研究結果が「European Psychiatry」1月10日オンライン版に掲載された。ただ、こうした関 […]

Read More
Man Covering his Ears

耳鳴りのデバイス治療、有望性示す

  • By

耳鳴り(耳鳴)の新たな治療法として、耳からの音による刺激に加えて首や頬の皮膚に電気刺激を与える非侵襲的なデバイス治療が有望であることが分かった。この治療によって耳鳴患者の症状が軽減し、生活の質(QOL)が向上することが米 […]

Read More