パッケージニュース

喫煙者では女性の方が肺癌(がん)リスクが高い(2006.07.11掲載)

喫煙する女性は、喫煙する男性に比べ肺癌(がん)を発症する比率が高いという報告が、米国医師会誌「JAMA」7月12日号に掲載された。...

睡眠が記憶を強化する(2006.07.10掲載)

少し前に学習した事実や出来事を思い出す「陳述記憶(言葉で表現できる記憶)」に睡眠が不可欠であることが、米ハーバード大学(マサチューセッツ州)医学...

血液検査でアルツハイマー病を早期発見(2006.07.06掲載)

アルツハイマー病を血液検査により早期発見できる可能性が、医学誌「The...

ユニフォームカラーがスポーツ観戦を可能にする(2006.07.06掲載)

サッカーのワールドカップでの巧みなパスや激しいシュートを観客が追うことができるのは、各チームが身に付けているユニフォームの鮮やかな色のおかげという報告が、医学誌「Psychological...

3ヶ月以上の母乳育児が夜尿症を予防(2006.07.05掲載)

3カ月以上母乳で育った乳児は、そうでない乳児に比べ夜尿症になる可能性の低いことが米医学誌「Pediatrics」7月号掲載の研究で明らかになった。...

男性が長生きするため5つのステップ(2006.07.04掲載)

心臓の健康によい5つの生活習慣(ライフスタイル)を身に着けることで、中年以上の男性の心疾患リスクを有意に減らせることが、米国の研究で明らかになっ...

食品製造に用いられる酵素がセリアック病患者を救う(2006.06.30掲載)

セリアック病は小児脂肪便症とも呼ばれ、小麦などに含まれる不溶性の蛋白(たんぱく)の一種であるグルテンへのアレルギー性反応により、小腸内で変化が生じ、吸収不良を来たす遺伝性の自己免疫疾患で、小児だけでなく成人でも発症する。...

運転中の携帯電話は飲酒運転より危険(2006.06.29掲載)

携帯電話で話しながらの運転は、事故を起こす確率が飲酒運転よりも高いことが明らかになり、人間工学誌「Human...

歯を再生する蛋白(たんぱく)「デントニン」に期待(2006.06.29掲載)

デントニンと呼ばれる蛋白(たんぱく)で、虫歯になった歯の構成成分の再生を促すことにより、歯根管治療を回避できるようになる可能性が、オーストラリア、ブリズベンで開催された第84回国際歯科研究学会総会で発表された。...

ペットフードで飼い主が感染症に(2006.06.29掲載)

細菌(バクテリア)を含んだ牛肉や魚類のペットフードにより、サルモネラ菌感染症に発展するリスクを蒙った飼い主の症例が、米疾病対策予防センター(CDC)発行の「Morbidity...