image_print
Chernobyl Nuclear Power Plant and shelter facility. Front view

NYで多発したまれながん、チェルノブイリ事故と関連か

  • By

ニューヨーク市で短期間に多発した極めてまれながんの症例が、1986年に発生したチェルノブイリ原子力発電所事故と関連している可能性があるとする調査結果が発表された。この4年間に同市だけで10人がまれな眼のがんである硝子体網 […]

Read More
1-1 HDN2月1日「今日のニュース」No.1

ホットヨガに通常のヨガを上回る血管機能の改善効果はない?

  • By

高温多湿の室内で行う「ホットヨガ」に、従来のヨガを上回る心血管保護効果はない可能性が高いことが米テキサス州立大学のグループの研究で明らかになった。運動習慣がない健康な中年の男女を対象としたこの研究では、ホットヨガと通常の […]

Read More
1-1 HDN1月29日「今日のニュース」No.1

血液検査1回でがん8種を発見、がんの位置も特定

  • By

1回の血液検査で8種類のがんの有無を判定し、がんの位置も特定できる新たな検査法を米ジョンズ・ホプキンス大学キンメルがんセンターのグループが開発した。既にがんと診断された患者約1,000人にこの検査を受けてもらったところ、 […]

Read More
4.1.1

バストに不満あると乳がんチェックを怠りがちに?

  • By

乳がん予防には普段から自分の乳房にしこりなどの異変がないかどうかを調べるセルフチェックが役立つとされている。ところが、バストサイズに不満がある女性はセルフチェックを怠りがちであることが英国の研究から明らかになった。この研 […]

Read More
Heart framing from fingers on woman chest with pink badge to support breast cancer cause, PS: you can change the ribbon color to red to support AIDS cause as both using same symbol

スクリーニングと治療の進歩で乳がん死が半減

  • By

近年、スクリーニングと治療が飛躍的に進歩したことで、乳がん死亡率が大幅に低下したことが米スタンフォード大学医学部教授のSylvia Plevritis氏らの研究で明らかになった。シミュレーションモデルを用いたこの研究では […]

Read More
1-1 HDN1月11日「今日のニュース」No.1

2017年の注目ヘルスケア関連ニュース、トップは「オピオイド問題」

  • By

2017年に米国で注目されたヘルスケア関連ニュースを振り返ると、最も話題となったニュースはオピオイド中毒の蔓延に関連したものだった。12月21日に米疾病対策センター(CDC)のグループが発表した研究では、オピオイドを含む […]

Read More
Portrait of the breast cancer survivor with positive attitude.

米国のがん死亡率、低下続く

  • By

がんの早期発見や治療の向上に加え、禁煙率の上昇が功を奏し、米国では順調にがんによる死亡率が低下し続けていることが分かった。米国がん協会(ACS)がこのほど発表した報告書「がん統計2018年版(Cancer Statist […]

Read More

がん治療中も学校の勉強を続けよう

  • By

子どもががんの治療を受けているときは、学校の勉強は優先すべき対象から外されがちかもしれません。

Read More
Male doctor explaining spine x-ray to patient in the medical office

オバマケア、がんの早期発見に貢献

  • By

オバマ政権下で施行された医療保険制度改革法(ACA)、通称オバマケアによって早期に発見されるがんが増え、多数の命が救われた可能性を示唆する研究結果が「American Journal of Public Health」2 […]

Read More
businessman with indigestion or stomach pain

慢性的な胸やけがある人は頭頸部がんにも注意すべき?

  • By

胃酸の逆流によって慢性的な胸やけをもたらす胃食道逆流症(GERD)が、頭頸部がんのリスクに関連することが新たな研究で示された。GERD患者は高齢者を中心に数多く、珍しい疾患ではない。しかし、これまでにGERDが食道がんや […]

Read More