image_print

精神面でもがんを乗り切る

  • By

がんを経験した後、精神面の問題によって情緒、集中力、行動、記憶力などに影響が出てくることがあります。

Read More
4.1.1

葉巻やパイプも死亡リスクを高める

  • By

一般的なたばこ製品といえば紙巻きたばこを指すが、近年その有害性を示す研究結果が相次いで報告されている。しかし、紙巻きたばこと比べれば葉巻(シガー)やパイプのたばこの方が安全だと考えているなら、そのような認識は改めた方が良 […]

Read More
33100

「乳がん治療による心臓への影響、監視を」米学会ステートメント

  • By

米国心臓協会(AHA)は2月1日、乳がんと心血管疾患との関係についての科学的な知見やそれに基づく心疾患の予防法や治療法をまとめたステートメント(scientific statement)を「Circulation」2月1 […]

Read More

がん治療を受ける際の医療チームの選び方

  • By

がんと診断されたとき、治療を担当してもらう医療チームの選択は非常に重要です。医療チームの選択では以下のポイントを考慮しましょう。

Read More

家庭での室内空気汚染対策

  • By

室内の空気汚染の対策は、まず自宅から始めましょう。その方法を以下に紹介します。

Read More
Young woman in bed suffering from cancer. Thoughtful woman battling with tumor looking out of window. Young patient with blue headscarf recovery in hospital on bed.

国別がん生存率に格差、世界71カ国データ

  • By

がん患者の生存率は世界的に上昇傾向にあるが、この15年間に大幅に向上した国がある一方で、わずかな上昇にとどまる国もあり、国によってばらつきがあることが71カ国でがんと診断された約3750万人のデータを用いた研究から明らか […]

Read More
Chernobyl Nuclear Power Plant and shelter facility. Front view

NYで多発したまれながん、チェルノブイリ事故と関連か

  • By

ニューヨーク市で短期間に多発した極めてまれながんの症例が、1986年に発生したチェルノブイリ原子力発電所事故と関連している可能性があるとする調査結果が発表された。この4年間に同市だけで10人がまれな眼のがんである硝子体網 […]

Read More
1-1 HDN2月1日「今日のニュース」No.1

ホットヨガに通常のヨガを上回る血管機能の改善効果はない?

  • By

高温多湿の室内で行う「ホットヨガ」に、従来のヨガを上回る心血管保護効果はない可能性が高いことが米テキサス州立大学のグループの研究で明らかになった。運動習慣がない健康な中年の男女を対象としたこの研究では、ホットヨガと通常の […]

Read More
1-1 HDN1月29日「今日のニュース」No.1

血液検査1回でがん8種を発見、がんの位置も特定

  • By

1回の血液検査で8種類のがんの有無を判定し、がんの位置も特定できる新たな検査法を米ジョンズ・ホプキンス大学キンメルがんセンターのグループが開発した。既にがんと診断された患者約1,000人にこの検査を受けてもらったところ、 […]

Read More
4.1.1

バストに不満あると乳がんチェックを怠りがちに?

  • By

乳がん予防には普段から自分の乳房にしこりなどの異変がないかどうかを調べるセルフチェックが役立つとされている。ところが、バストサイズに不満がある女性はセルフチェックを怠りがちであることが英国の研究から明らかになった。この研 […]

Read More