image_print
注射器とワクチン

米国の予防接種ガイドラインが更新される

米国疾病管理予防センター(CDC)の予防接種諮問委員会(ACIP)は、米国の成人に推奨される予防接種に関する2017年版の勧告を発表した。医師は毎年更新されるこの勧告に従い、患者に適した予防接種を実施する。報告の筆頭著者 […]

Read More
man driving wagon

アーミッシュの麻疹流行から予防接種の重要性が浮き彫りに(2016.10.13配信)

2014年に米国のアーミッシュ(キリスト教の一派)のコミュニティを襲った麻疹流行について、米国疾病管理予防センター(CDC)の研究グループが「New England Journal of Medicine」10月6日号で […]

Read More
Wall Sanitizer Squirting Soap Into Hand

FDAが手の除菌剤の安全性を問う(2016.7.11配信)

多くの人が日常的に使用している手の除菌剤について、米国食品医薬品局(FDA)が安全性の確認を要求している。FDAは先ごろ、除菌剤や関連製品の製造元に対して、製品の有効成分が実際に細菌を減らすことと、長期的に無害であること […]

Read More
2016_2016mar03hh2

クランベリージュースは尿路感染に有用か?(2016.3.3掲載)

  • 03 3月 2016
  • By Andy

民間療法でいわれていることに反して、クランベリージュースでは尿路感染症(UTI)を治せないことがわかった。

Read More
2015_2015nov19hhno1

オメガ3サプリメントはうつ病の助けにならない(2015.11.19掲載)

  • 19 11月 2015
  • By Andy

オメガ3脂肪酸サプリメントが、大うつ病患者に恩恵をもたらす可能性を示唆する研究結果はいくつか存在している。しかし、「Cochrane Library」オンライン版に11月5日掲載されたレビュー研究によると、このサプリメン […]

Read More
2015_2015feb2hhno1

旅行中の下痢に対する抗生物質の使用に注意 「スーパーバグ」が増殖(2015.2.2掲載)

旅行者下痢症(travelers’ diarrhea)に対する抗生物質の過剰使用が、治療困難な薬剤耐性菌であるスーパーバグ(superbug)拡大の一因となりうるとの報告が「Clinical Infectio […]

Read More
2015_2015jan29tnno1

カリフォルニア州の麻疹流行が示すもの(2015.1.29掲載)

米国で麻疹(はしか)の根絶が宣言されて15年が経過したが、その再発生は素早いようだ。昨年末にカリフォルニア州のディズニーパークから発生した流行により、1月中旬の時点で同州で59人、その他の4州およびメキシコで8人が麻疹と […]

Read More
2014_2014dec4tnno1

米国のインフルエンザシーズンは緩やかにスタート(2014.12.4掲載)

米国疾病管理予防センター(CDC)によると、今年のインフルエンザシーズンの始まりは緩やかだという。昨年、一昨年はインフルエンザシーズンの始まりが早く、12月がピークだった。しかし今年は、1~2月にピークを迎えるという従来 […]

Read More
Image

クズ根が飲酒を抑える機序に新たな手掛かり(2011.1.27掲載)

クズの根(kudzu root)の抽出物を服用すると、血中エタノール濃度が上昇し、アルコールに対する欲求が低下することが報告された。中国では、アルコールの摂取量および依存性をなくすためではなく、抑制するためにクズ根抽出物 […]

Read More