image_print
1-1 HDN4月20日「今日のニュース」No.1

ナースコールの対応が遅くなる理由

  • By

入院している小児が不安になってナースコールを鳴らしても、看護師が即座に駆けつけられるとは限らないが、その理由を調べた新たな研究結果が報告された。この研究によると、看護師は緊急のアラームにはすぐに対応していることが分かった […]

Read More

子どもの靴を買うときのヒント

  • By

成長過程にある子どもの足を守るためには、足によくフィットする丈夫な靴を選ぶ必要があります。上手な靴選びのコツを、以下に紹介します。

Read More
Indian Rural Girl with Grim Expression

最貧困家庭では10代の子どもが空腹を我慢する

  • By

米国の極貧家庭では、10代の若者が年下の子どもよりも空腹でいることが、米ジョンズ・ホプキンス大学クリガー人文科学部経済学教授のRobert Moffitt氏らの研究でわかり、全米経済研究所(NBER)の調査結果報告書に掲 […]

Read More
4.1.1

子どもの習う「武道」と外傷リスク(2016.12.5配信)

  • By

安全のために、子どもは非接触型の武道のみを行うべきだという米国小児科学会(AAP)の報告が、「Pediatrics」オンライン版に11月28日掲載された。

Read More

睡眠不足のサインに注意(2016.11.28配信)

  • By

慌ただしい現代には、子どもにとっても睡眠不足は大きな問題です。以下のような徴候がみられるときは、睡眠が足りていないサインかもしれません。

Read More
1-2-hdn10%e6%9c%886%e6%97%a5%e3%80%8c%e3%83%98%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%80%8dno-2

子どものビデオゲーム、「やりすぎ」は何時間から?(2016.10.6配信)

  • By

ビデオゲームをすると、子どもの運動技能や反応時間、さらには成績も高まる可能性があるが、やりすぎは社会的・行動的な問題につながる可能性があるとの研究結果が報告された。

Read More

子どもの暴力シーン視聴は制限すべき(2016.8.22配信)

  • By

テレビやゲームの暴力シーンは子どもの行動に影響を及ぼすため、親が見せるものを制限する必要があります。対応するときのポイントは以下の通りです。

Read More
4.1.1

指しゃぶりや爪噛みをする子はアレルギーになりにくい(2016.7.19配信)

  • By

子どもの爪噛みや指しゃぶりの癖は、親にとっては悩みの種だが、その癖が健康面で利益をもたらす可能性が示唆された。未就学期を過ぎても指しゃぶりや爪噛みをしている小児は、青年期にアレルギー反応を起こしにくい可能性があり、さらに […]

Read More

子どもの自己評価の低下を示すサイン(2016.6.20配信)

  • By

子どもの自己評価が低下しているときは、親がそのサインに気付き、克服できるように助けてあげる必要があります。以下のような危険信号を見逃さないようにしましょう。

Read More

子どもの心の「危険信号」を見逃すな(2016.4.7配信)

  • By

子どもだからといって、ストレスや心の健康の問題に無縁ではありません。親がその前兆に気づいてあげることが大切です。

Read More